アメリカ西海岸を訪れた日本人が観光として訪れることも多い、メキシコのティファナ。
アメリカから国境を越えると、景色が一転!

ラテンの雰囲気が漂います。
しかし、観光客にハードルが高いのがスペイン語です。

実はティファナは国境の町とは言え英語を話せる人が少ないのが現状です…。
レストランでもメニューはスペイン語がほとんど。

英語のメニューを置いているお店も少なく、言葉が通じなくては注文も難しいですよね。
タコスは美味しいのですが、毎日毎日タコスだとちょっと飽きてしまいますね。

今回は日本人が経営する日本食レストランをご紹介します。

関連記事

メキシコ・ティファナの観光おすすめスポット!国境に近い魅力的な街を紹介します

ダウンタウンのメイン通りにお店を構える「YOSHI RAMEN」

環境客や地元の人で賑わうダウンタウン。
このダウンタウンのメインストリートにお店を構えるのがYoshi Ramenです。

アメリカのカリフォルニアでお店をやっていた店長がメキシコティファナにお店をオープンさせました。メニューはラーメンだけでなく焼きそばカレーサイドメニューも充実した日本食レストランです。

日本の味が恋しくなったとき、ティファナで訪れやすいお店です。

住所:Avenida Revolucion 942-A, Tijuana 22000 México

電話番号:+52 (1) 664 218 1886
営業時間:12:00〜22:00
日本語メニュー:なし。ただし餃子は「GYOZA」というふうに記載されていて、日本人にもわかる。
日本語がわかるスタッフの常駐確率:80%(2019年4月現在)
クレジット決済:なし。(2019年4月現在)

老舗日本食レストラン「Taiko restaurant」


ティファナで古くからお店を構える老舗日本食レストラン、Taiko restaurant
日本人協会の目の前にお店があり、ダウンタウンからは約徒歩10分。日本からメキシコへ移住した優しいおばあちゃん、ルミ子さんがお店に立っていましたが、現在は息子さんが後を継いでいます。
お寿司定食を楽しめる日本食レストランです。

「Su casa, Mi casa」というメキシコの言葉がメキシコにはありますが、これは直訳すると「あなたの家、私の家」意味は「私の家はあなたの自宅だと思ってゆっくりしていってください」という意味です。
Taiko restaurantではいつも「おかえりなさい」という温かい雰囲気で出迎えてくれる安心できるレストランです。

住所:calle 9na (Ignacio Zaragoza), 8537-4 zona centro

電話番号:+52 (1) 664 680 5012
営業時間:11:30〜18:00
Face Book:https://www.facebook.com/taiko.comidajaponesa/
日本語メニュー:なし。ただし餃子は「GYOZA」というふうに記載されていて、日本人にもわかる。
日本語がわかるスタッフの常駐確率:100% ただし、簡単な日本語のみ。(2019年4月現在)
クレジット決済:なし。(2019年4月現在)

2018年にオープン「東京ライスカンパニー」

2018年にオープンした東京ライスカンパニー
観光客には少しわかりにくい場所にありますが、Uberバスなどを利用すればダウンタウンから約15分ほどで到着します。
餃子唐揚げチキン南蛮サラダ焼きそばなどの定食メニューが充実しています。おにぎりたこやきなどと言ったサイドメニューは外国人に人気でメニューが並んでいます。
こちらでおすすめなのはラーメン
赤、黒、白と名前がついた3種類の味を選ぶことができますが、日本のラーメン屋さんと同じ味なのが嬉しい。

住所:Dr. Atl 10106-5, Esquina vía Rapida OTE Zona del Rio CP 22010

電話番号:+52 (1) 664 634 6626
営業時間:11:00〜21:00
Face Book:https://www.facebook.com/TokyoRiceCompany/
日本語メニュー:なし。ただし餃子は「GYOZA」というふうに記載されていて、日本人にもわかる。
日本語がわかるスタッフの常駐確率:100%(2019年4月現在)
クレジット決済:なし。(2019年4月現在)

注文するとき、店員に日本語が通じなかったら?

かなりの確率で日本語が通じるこちらの3つのレストランですが、もし、日本語を話せるスタッフが突然お休みしていたらどうすればいいのでしょうか?
オーダーのときに使える簡単でシンプルなスペイン語を少しだけ覚えておくと便利です。

 

  • メニューをください。
    ⇒ Dame menú.(ダメ メヌー)
  • (メニューを指差しながら)これを一つください。
    ⇒ Uno de esto, por favor.(ウノ デ エスト、 ポル ファボール)
  • 今日のおすすめ料理はなんですか?
    ⇒ ¿Tiene menú del día? (ティエネ メヌー デル ディア?)
  • これ、辛い?
    ⇒ ¿Es picoso? (エス ピコソ?)
  • はい、これでお願いします。
    ⇒ Si, esto por favor.(シ、エスト ポル ファボール)
  • お勘定をお願いします。
    ⇒ La cuent apor favor.(ラ クエンタ ポル ファボール)
  • (とても)美味しい。
    ⇒ (Muy) Rico.((ムイ) リコ)

本当にシンプルで簡単な表現ですが、この7つのフレーズを覚えておけば、日本語対応スタッフがいない場合でも、注文からお勘定までバッチリです。
日本語が通じない状況に不安にならずに、これらのフレーズを使ってメキシコ人スタッフの方に話しかけてみてくださいね。

まとめ

メキシコ、ティファナの日本食レストラン3選

  • ダウンタウンのメイン通りにお店を構える「YOSHI RAMEN」
  • 老舗日本食レストラン「Taiko restaurant」
  • 2018年にオープン「東京ライスカンパニー」

いかがでしたか?
言葉が通じないと、心細かったり日本が恋しくなったりしますよね。

特にメキシコでは英語が通じないことが多いので、日本語が通じるレストランがあるとほっとします。

もし、ティファナで日本料理が食べたくなったら、こちらの店舗を訪れてみてください。

関連記事

メキシコ・ティファナの観光おすすめスポット!国境に近い魅力的な街を紹介します